テストリポジトリに登録されたテストシナリオを選択し、次の手順でテスト自動実行を実施します。

  1. STAR-Panelのメニュー 直実行 を選択します。
  2. テストシナリオを選択し、実行条件を設定します。
  3. 変更反映 をクリックします。
  4. 実行 をクリックします。

サーバ側でテストスクリプトが作成され、クライアント側に転送されて自動テストが実行される一連の処理が実施されます。※自動テストを実行する方法として2種類あり「直実行」の他に「ダウンロード実行」(別途説明)があります。

第三マーケティング部

第三マーケティング部ウェブ編集課

投稿者プロフィール

第三マーケティング部は当社のホームページの編集を担当しています。主に製品のリリース情報や会員ページの製品のアップロード、サービス(人材派遣含む)等のニュースを投稿しています。また、今後ツイッターやフェイスブックなどの外部SNSの利用も検討しています。

この著者の最新の記事

関連記事