OFD:オブジェクト探索にて、画面定義情報を作成します。

  1. アプリケーションを立ち上げるURLを登録して 接続 をクリックします。アプリケーション画面が表示されます。
  2. 探索 をクリックすると、表示されている画面の画面定義情報がグリッドに表示されます。
  3. 画面情報のID/名を入力して 取込 をクリックすると、画面定義情報がサーバ側へ送信されます。アプリケーション画面の操作を行い、次の画面に進み 探索 をクリックして次の画面定義情報を取得する操作を繰り返します。
  4. 画面定義情報の取得が完了したら EXIT をクリックして、終了します。

第三マーケティング部

第三マーケティング部ウェブ編集課

投稿者プロフィール

第三マーケティング部は当社のホームページの編集を担当しています。主に製品のリリース情報や会員ページの製品のアップロード、サービス(人材派遣含む)等のニュースを投稿しています。また、今後ツイッターやフェイスブックなどの外部SNSの利用も検討しています。

この著者の最新の記事

関連記事